NOW TO THE FUTURE

音楽とインターネット育ち、駆け出しマーケターのブログ。

日本人は「絶対なる正義」を追い求める呪いに囚われているのかもしれない

日本人ながら、かなりどっぷりとフランスで暮らす方の話を、先日聞く機会があったのですが、それがとても興味深い内容でした。 「"分かり合えるはずだ、だから最後には答えは1つになるはずだ"ということを前提にしまっているからこそ、世の中の炎上は起こっ…

他人からの評価を上げたいなら、「能力」を上げるのが1番早い

ほとんどツイートで終わっちゃってる話なのですが。 他人の評価、「人格(0点〜10点)× 能力(1点〜10点)× 相性(0点〜10点)」の1000点満点とかで決まってそう。— よっしー (@yosshimusic) 2017年8月29日 相性はほぼ自らの力では変えられないし、人格は変…

インターネットは世界の一部に過ぎない

インターネットに育てられてきたといっても過言ではない人間ではあるのですが、一方で「インターネットは世界の一部に過ぎない」ことも、日々明確に意識するようにしています。 例えば最近だと、24時間テレビ。自分のTwitterのタイムラインでは、それはもう…

「最近の流行りもの」への感度の低さを「年齢」のせいにしない

こんな記事を読みました。 インプットが尋常じゃない、という一言に尽きるっぽい。/おじさんが若者にウケ続けるには? テレ東「ゴッドタン」Pが続けていること https://t.co/Mdx0xbZzoE — よっしー (@yosshimusic) 2017年8月27日 記事タイトルが表す通り、…

「VALUにはピンと来なかったが、polcaにはピンと来た」層が重要かもしれない

Twitterを見ていると、連日のようにVALUやpolcaの文字が流れてきます。 VALU polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ 何となくそういう賑わいを見ていて感じるのが、polcaで盛り上がっている層の方が若そうだということ。あくまで自分の観測範囲とい…

結局、「正直者が損をしない」世界へ

タイトルは、たまたま隠居系男子さんの昔の記事っぽいですが、特に関連はありません。 昨日、最近で1番「いいね」と思うニュースを読みました。 ▼「あくまで個人の感想です」と書いておけば体験談OKの時代は終了のお知らせhttps://www.landerblue.co.jp/blog…

ググり力は、ググる前から始まっている

昨日、こんなツイートを見ました。 Googleがあっても勉強しなければならない理由。 pic.twitter.com/pOlSILO6F4 — 西村洋一郎@1人25円のLMS開発中 (@ynishi2015) 2017年8月16日 検索力の中でも特に「ググり力」の話。ついでに、こんな記事も思い出しました。…

アウトプットを朝、インプットを夜にして生産性を高める

最近、生活全体を「朝にアウトプット、夜にインプット」の方向にシフトしています。 もともとは、「このブログをもう少し定期的に書きたい、思考をアウトプットしたい」という思いから至ったのですが、最近は仕事の方にも応用しています。 ニュースを見たり…

「意見を伝えるか伝えないか」は、相手が変わってくれる可能性で決める

「意見を伝える」って、すごくエネルギーがかかりますよね。 伝えたいことを整理して、相手や状況に合わせて適当な言葉や言い回しを考え、返ってくる言葉も予測・覚悟して、声や書き込みとして表現する。 脳のエネルギーも使うし、精神も削る。時間も取られ…

「バランス感覚のある人」がカッコいい

最近、「バランス感覚のある人」が徐々に目に留まるようになってきました。 例えば下津さん。彼のこういう話が好きで。 企画書では「量」も重要。|ラキブラブログ https://t.co/MtNszQL92X — 下津曲 浩 (@shimotsu_) 2017年8月11日 「量なんていらない、ミ…

「抽象化スキル」の重要性と、その鍛え方について

昨日今日と、たまたま「抽象化スキル」についての記事を続けて読みました。 めちゃめちゃ分かる、これ。"抽象化スキルは、経験の再利用性を高める"/抽象化スキルが、生死を分ける時代に https://t.co/twIZmbPYNm — よっしー (@yosshimusic) 2017年8月12日 …

Twitterのリスト機能は極力使わない

今Twitterでは、900人近くをフォローしているのですが、リスト機能はほとんど使っていません。 そんな話をすると、時々驚かれます。「それ、だいぶカオスなことにならない?」と。 確かにリスト機能を使った方が、圧倒的に整頓してツイートを追うことができ…

Windowsを可能な限りMacっぽい使い勝手にする

会社では基本Macを使っていて、プライベートでは基本Windowsを使っているのですが、使い勝手の違いに戸惑うことが増えてきました。 そこで、最近はWindowsをMacっぽい使い勝手に寄せることで、どうに快適な運用を目指しています。 ※ここでのWindowsはWindows…

「今日入ってきた仕事」は今日しない、明日する

少し前に買った「仕事に追われない仕事術」という本を読んでいます。そして、これに書かれている「マニャーナの法則」を、最近実際の仕事で取り入れてみています。 これは、「原則、『今日入ってきた仕事』は今日しない、明日する」という仕事術。切り口を変…

社会人生活を楽しくしたいなら、学生時代に「生産する面白さ」を見つけよう

新社会人、4ヶ月目です。 インターネットを眺めたり、あるいは話を聞いたりしていると、同じ新社会人でも、その生活を存分に楽しめている人から、毎日のように学生時代に戻りたいと嘆く人まで、色々いるらしいと感じます。 もちろん、そこには環境の良し悪し…

支払いを現金からLINE Pay中心にしたら、日々のストレスが激減してハッピーになった話

もう説明するまでもないLINE社が運営するサービスの1つに、決済サービス「LINE Pay」があります。 LINE Pay 「モバイル送金・決済サービス」と謳われており、もともとはスマホとLINEだけで一部の店の決済ができてしまうものに過ぎないサービスでした。 しか…

チームでリモートワーク、成功の鍵は「絵文字の使用」?——倉貫義人『リモートチームでうまくいく』

倉貫義人さんの「リモートチームでうまくいく」を読みました。 リモートチームでうまくいく[Kindle版] posted with ヨメレバ 倉貫義人 日本実業出版社 2016-01-29 Kindle Amazon[書籍版] 株式会社ソニックガーデン代表取締役という肩書きを持つ倉貫さん。本…

生産性が低いと「自由な働き方」は一生できない——ちきりん『自分の時間を取り戻そう』を読んで

ちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方」を読みました。 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方[Kindle版] posted with ヨメレバ ちきりん ダイヤモンド社 2016-11-25…

U-25ネット女子が語る、若者のネットの違い・変わらないもの――りょかち×矢島光×設楽悠介 「U-25が思うインターネットカルチャー」メモ

おととい、こちらのイベントに行ってきました。 りょかち×矢島光×設楽悠介 「U-25が思うインターネットカルチャー」 『インカメ越しのネット世界』刊行記念 | 本屋 B&B Twitterを中心に名前をじわじわ上げ、いまやマイクロインフルエンサー的になりつつある”…

若者のネット世界は、もはや僕らが知るインターネットではない——りょかち「インカメ越しのネット世界」が描くリアルな若者SNS事情

読みまして。

読書のハードルを下げたいなら試したい「並行読み」のススメ

ここしばらくずっと、「本を読むハードルをいかに下げるか」を試行錯誤しながら検討しています。 その中で絶大な効果があった1つが「並行読み」の習慣。

「世界観」の正体

音楽の方出身とあってか、「世界観」という概念を意識することがよくあります。最近は音楽だけでなく、さらに広い範囲で適用して考えることも増えました。 今日、同期と話す中で、「自分は会社にも"世界観"を求めている」という発見があったの、めちゃめちゃ…

秘書っぽいiPhone用スケジュールアプリ「PROPELa」——次の予定に合わせた出発時間と経路を自動で教えてくれる

スケジュール・タスク管理アプリは割といろいろ試している方だと思うんですが、最近「PROPELa」というiPhoneアプリに出会い、「ようやくこの手のアプリを見つけられた」と嬉しい気持ちに浸っています。

東京に来て、インターネットが近くなった

この前の日曜日は、気になっていた展示を3件回ってきました。

「予想できるようで出来ない歌詞」にこそ、心を動かされる

先日、ENTHRALLSのワンマンライブに行きました。 正直、彼女らに関しては、アルバム『TEXTURE,MOISTURE』とYouTubeに上がっているいくつかのMVの範囲でしか知らなかったのですが、2時間ちょっと(たぶん)のライブは十分に楽しめました。 広く捉えれば、いわ…

PC初心者「これだけは」ショートカットキー7

いわゆるIT企業の新人をやっていますが、一部の職種を除き、基本的にはスキルは二の次とする採用がなされているため、いま新人の中で割と日常的に「基本的なショートカットキーを覚える」取り組みが行われています。 そんな中で一応教える方が多い立場をやっ…

環境を変えると、自分の「本質」を言及してもらいやすくなる

新生活が始まって、数週間。 そんなここ最近で面白いなと思ったことの1つが、新しい環境で出会った新しい知人が、自分の原理・本質を意外と見抜いてコメントしてくれることが多いということ。

D・カーネギー「人を動かす」は、当たり前のことを目次で言い尽くすだけの名著

D・カーネギー「人を動かす」を読みました。今回読んだのは厳密にはエッセンシャル版と呼ばれている文庫版で、完全版ではないのですが。 タイトル通り、「人を動かす」ために重要な心得を説いていく1冊です。(完全版の)初版は今からおよそ80年前にまでさか…

フジファブリック「桜の季節」は、”春”真っ最中の歌ではない ——”遠くの町に行く”のが、なぜ”桜の季節過ぎた”後なのか

今日、東京では桜が満開になったとのこと。僕もちょうどお花見の予定が入っていたので、楽しんできました。 志村正彦(Vo, G)が死没する前のフジファブリックの楽曲に「桜の季節」というものがあります。確か1stシングルにして、メジャーデビュー作品だった…

Google検索が汚染されている内容を調べたいときは、Twitterの「フォロー中のユーザーのみ」検索が使える

引っ越し、新生活に際して、普段はわざわざ調べることのない事柄を結構調べています。ガス、水道、電気、インターネット…忘れましたが、いろいろ。もちろんGoogle検索が基本です。 しかし、こういう内容の中には、明らかに役に立たなかったり、情報掲載者の…