NOW TO THE FUTURE

音楽とインターネット育ち、駆け出しマーケターのブログ。

2017年のまとめと、結局いま何してるの情報

まあまあ Twitter とかでも発信しようとしているんですけど、結局「今どういう仕事してるの?」と聞かれることが多いです。

で、聞かれてみると、意外と説明が難しかったりする。1年の振り返りがてら、その回答例を作っておこうと思います。

どんな1年だった?

大学を出て、東京に出てきた、いわゆる社会人1年目の年でした。

チームのためのソフトウェア = グループウェアを作ったり売ったりする「サイボウズ」という会社に入りました。

7月にマーケティング部に配属が決まり、製品のプロモーションを考えたり、制作・実行したりするチームでがんばる1年でした。

「製品のプロモーション」って具体的に何するの?

言われがちです。出せる範囲でもう少し噛み砕きます。

販促物の企画と制作ディレクション

「こういう人たちにもっと買ってほしい」
→「じゃあこういう訴求をこういう方法で行えば良いのでは」
→「作りましょう」
→「具体的にはこういう内容になれば良いよね」
→「デザイナーさん、こういう方向でお願いします」

…みたいな。最終の成果物としては、チラシやWebページ、パンフレットなどになります。

この1年では、「最初に企画した目的からブレずに、期限までに最終成果物にたどり着く」ことの難しさを知りました。当初よりは、だいぶコントロールできるようになってきたとも思うのですが。

イベントやセミナーの運営

「この製品、どういうものなの?」「ちょっと気になってるから、詳しく聞かせて」という方向けのイベントやセミナーを、準備も含めて運営します。

自社の東京開催から…

地方のイベントへの参加まで…。

予想以上の出張。この1年だけで過去5年分くらい移動した気がします。

事例取材

「例えばこんな使い方をしている方がいます」
「導入して、こんな良いことがあったと言う方がいます。参考にしてくださいね」

という、いわゆる事例記事の作成です。

「サイボウズ Office」の導入事例を公開しました。 “(導入した変化としては)単純に情報共有が進んだのも、もちろんありますが、それ以上に「皆が繋がる共通の居場所ができた」というのが、1番大きいと思います” 「グループウェア」という文...

吉原 寿樹さんの投稿 2017年12月29日(金)

「人の話を聞くのって難しいな、でも面白いな」とこの1年は思いました。まだチームの人たちに助けられている部分がかなり多いので、もっと上手くなりたいです。

Facebookページ運営

投稿から分析まで、試行錯誤しながら頑張っています。

https://yosshimusic.com/archives/facebook-analytics/

慣れてくると非常に面白くて、何となく自分に合ってるんだろうなと思った1年でした。

他にもありますが、分かりやすいところだとそんな感じ。

ちなみに仕事以外は?

会社で軽音部を作りました。

あとは1人で本読んだり、自由なプライベートです。1人暮らしにも慣れた。

おしまい

これくらい噛み砕けば、どういう仕事してるのか、雰囲気は伝わりそうです。今後はこんな感じで説明しようと思います。

しかし、こう振り返ってみると、仕事もプライベートも会社に偏りすぎた感じはあります。仕事は楽しいし、少しずつスキルもついてきている気はするので、それは良いのだけど。来年はもう少し社外とのバランスも取れたら良いな。年明けたら考えます。

新入社員が忘れがちな、会社の「外」とつながることの大切さ | サイボウズ式

…と、自社のオウンドメディアの記事を読んで、その思いを強くしました。皮肉すぎる。